SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Will-o'-the-Wisp ブログ

主宰オオノのお芝居関連日記
<< 今年も函館! 3日目 | main | さらば祝祭の日々 >>
夏が終わる
0

    ブログをUPしていないうちに、9月も終わり。夏も終わります。

     

    いつもなら書くようなことは、実はいろいろしてました。

     

    10年ぶりくらいに出雲大社に行ったら、遷宮のおかげで、地味だった周りがすっかり観光地になり、大社内も表示がめっさ増えていることに驚いたり。

     

     

    大社の近くの出雲の阿国さんのお墓に参ったら、私のオールタイムベストである『阿国』関係者の碑があったのに驚いたり。

     

     

    松江での小泉八雲のお孫さんである小泉凡先生がガイドを務めるミステリーツアーに抽選で当たって驚いたり。

     

     

    記念すべき10回目でラストになるカナザワ映画祭に行って、『1941』と『AKIRA』の爆音に驚いたり、70年代の映画を続けてみてドッと疲れたり。

     

     

    いつものように、いろいろと楽しんでいたのですが、まったく心が晴れず。

    その原因は、お盆に高江のヘリパッド工事現場が戒厳令状態で、裏のテントに行ったり、

     

     

    抗議活動が4500日目にあたる、辺野古のテントに行ったりして、

     

     

    日本にいることがほとほといやになったりしたからです。

     

    その後も日本は、“わが軍”をヘリパッド工事に導入したり、政府寄りの判決しか出さない判事を異動させて対沖縄の裁判を有利に運んだり、とやりたい放題。

    まさに、日本の沖縄侵略本格化を目の当たりにすることとなりました。

     

    日本のメディアが沖縄での日本の悪行を伝えないのに憤っていたのですが、考えてみれば記者クラブでの大本営発表を下々に知らしめることが仕事の侵略国のメディアが、“わが軍”の蛮行を伝えるわけがないのですね。

    ヘリパッド工事が終わった暁には、連中は日の丸配って、「高江陥落」を祝った提灯行列でもやるつもりなのでしょう。

     

     

    8/8 劇団桟敷童子『夏に死す』@すみだパークスタジオ倉

    8/11 ノーコンタクツ『風の谷なう。』@萬劇場

    8/17 直也の会『空ノ彼方』@シアターX

    8/19 鴨リンピック2016『青木さんの奥さん供戞SPACE雑遊

    8/20 下鴨車窓『旅行者』@座・高円寺

    8/25 壁ノ花団『水いらずの星』こまばアゴラ劇場

    8/26 九雀の噺『江戸噺の夕べ』@天満天神繁昌亭

    8/31 イルカ団!×鷺澤萌『Les Deux Herons:Welcome Home』@ウッディシアター中目黒

    9/1 『解禁』@KAIKA

    9/2 空晴『ここも誰かの旅先』@ザ・スズナリ

    9/4 劇団回転磁石『雨の日と月曜日のレヴュー』@シアターバビロンの流れのほとりで

    9/7 劇団新感線RX『Vamp Bamboo Burn!』@赤坂ACTシアター

    9/11 スクエア『芸人コンティニュー』@ABCホール

    9/15 劇団T-Riot『インビジブル・シャドウ』@萬劇場

    9/17 AI・HALL自主企画『夜の子供2』@AI・HALL

    9/27 演劇チーム渋谷ハチ公前プロデュース『ならわしを抱く』@シアター711

    9/29 CAVA『靴みがきと背広の男』@TACCS1179

    9/30 浅草艶絵巻『蜘蛛の糸』『春琴抄』『雪女』『唐人お吉』@浅草リトルシアター

     

    | 雑多 | 23:27 | comments(0) | - | - | - |